投資信託

iDeCo(イデコ)の始め方をプロが完全解説!じぶん年金を作る方法 iDeCo(イデコ)編

AKIRA

コンパス先生、iDeCo(イデコ)って最近よく聞くけど、分かりやすく教えてよ

コンパス

iDeCo(イデコ)は、じぶん年金を作るために最初に始めるのがおすすめだよ。

これから、iDeCo(イデコ)について分かりやすく説明するから最後まで読んでね!

まずは、iDeCoが何かを説明するね!

iDeCo(イデコ)ってなに?

iDeCo(イデコ)の正式な名前は、「個人型確定拠出年金」といいます。

これは、国が作った「自分のために老後資金を貯める制度」です。

具体的には、証券会社や銀行でiDeCo(イデコ)の口座を開いて、投資信託を決め、毎月一定額を積み立てていき、60歳以降に受け取ることができるものです。

投資信託の始め方をプロが完全解説!じぶん年金を作る方法 投資信託編投資信託って何? 投資信託のメリットは? ①少ない金額(100円から購入可能)手軽に購入可能! ②分散投資ができる! ③投資のプロが運用する! ④複利の効果を享受できる 積立投資と一括投資はどっちがいいの? 積立投資のデメリットは? ①元本の保証はない ②手数料がかかる ③税金がかかる...
AKIRA

でも日本には、年金制度があるから別に自分で積立てなくてもいいんじゃない?

コンパス

そうだね!日本には年金制度があるから、今は国からは年金はもらえるよ!

 でも、これからは、どうかな?

 もらえる年金がどんどん減ったり、年金がもらえる年齢が後になっていく可能性が高いんだ!

 だから国からもらう年金だけだと、老後の生活資金が足りなくなるんだ!

AKIRA

どうして年金が減ったり、もらえる年齢が後になるの?

コンパス

ニュースなんかで、少子高齢化って言葉を聞いたことあるよね?

 これらが、将来もらえる年金が減ったり、もらえる年金が後になる理由なんだ!(詳しい説明は、後日説明するね!)

 その事を国も分かっているから、いろいろメリットをつけて国民にiDeCo(イデコに加入してもらおうとしてるんだ!

iDeCo(イデコ)に加入条件や加入資格はあるの?

コンパス

iDeCo(イデコ)の加入資格やをまとめたものがこれだよ!

自分がどの年金に加入しているか、確認してね!

iDeCo(イデコ)の掛金は、いくらから始められるの?

コンパス

iDeCo(イデコ)は、最低5000円から始めて、加入している掛金の上限が決まっているんだ!

自営業者・フリーランス・学生月額   68,000円
専業主婦(夫)(国民年金の第3号者)月額   23,000円
公務員(国民年金の第2号者)月額   12,000円
会社員(企業年金なし)月額   23,000円
会社員(企業型確定拠出年金のみ加入の場合)月額   12,000円
会社員(企業型確定拠出年金+企業年金に加入の場合)月額   12,000円

iDeCoにはこんなメリットがあるよ!

iDeCo(イデコ)のメリットは大きく分けて3つあります。

掛金が全額所得控除 (掛金を払うと、所得税と住民税の負担が減る

 iDeCo(イデコ)で支払った掛金は、全額が「所得控除の対象」となります。年末調整や確定申告をすることで、所得税や住民税が安くなります

運用益は非課税

 通常、株や投資信託を売買したり、配当金をもらうとそこから税金(20.315%)を支払わなければならないが、iDeCo(イデコ)で出た利益や配当金には税金がかかりません

給付を受け取る際も控除の対象になる

 60歳以降に、iDeCo(イデコ)で積み立てたお金を受け取るときは、受け取り方によって控除制度が利用できるので、税金を少なくできます

iDeCo(イデコ)の受取方法は「年金」と「一時金」から選択できます。 また両者の併用も可能です。

年金として分割して受け取る場合 :公的年金等控

一時金としてまとめて受け取る場合退職所得控除

このような税金の優遇措置があるため、普通に株や投資信託で運用するよりも、税金分だけお得に資産運用することできます。

AKIRA

iDeCo(イデコ)の税金がこんなに優遇されているなら、今すぐ始めようかな?

コンパス

AKIRAくん、少し待ってiDeCo(イデコ)はメリットもあるけど、デメリットもあるんだ。

人によっては、iDeCo(イデコ)よりも、もっと良い運用があるからね!

iDeCo(イデコ)のデメリットも見た上で、判断する必要があるよ!

iDeCo(イデコ)にもデメリットがあるよ!

①60歳になるまで引き出すことができない!(途中解約出来ない)

iDeCo(イデコ)は、公的年金を補助する役割で作られたものです。

老後の資産形成を目的としているため、途中で引き出しをすることや途中解約はできません。

住宅購入・結婚・進学など大きなお金が必要となる場合、は毎月の掛金の額を検討する必要があります

途中での金額変更は可能ですので、収入の増減等があった場合には見直しをしましょう。

②価格変動リスクがある!

投資信託で運用した場合、経済の状況など、さまざまな要因によって、積み立てた金額が変動します。

しかし、運用する商品の選択を間違わなければ、リスクよりもリーターンの方がはるかに大きくなります。

コンパスも、iDeCo(イデコ)で運用していますが2020年1月現在、30%程度の利益が出ています。

AKIRA

iDeCo(イデコ)は、60歳以降になるまで引き出せないんだね!

コンパス

そうなんだ!

そもそも老後の資産形成を目的として作られた制度だから、60歳までは続ける必要があるんだよ!

AKIRA

もし途中で支払いが難しくなったらどうすればいいの?

コンパス

掛金を途中で変更することが可能だから、もしもの場合は、最低掛金の5000円にしてかけ続ければいいんだ

5000円の積立でも、長く掛ければ複利の効果で驚く金額になってるよ

iDeCo(イデコ)の受給年齢は60歳以降だけど加入期間によって変わるよ!

アイコン名を入力

iDeCo(イデコ)は60歳以降に受け取ることができるけど、加入期間によって60歳よりも遅くなる場合があるんだ!

60歳から受給したい人は早く始めることが必要だよ!

分かりやすく表にまとめたから、確認してみて!

通算加入年齢受取開始受給年齢
10年以上60歳
8年以上10年未満61歳
6年以上8年未満62歳
4年以上6年未満63歳
2年以上4年未満64歳
1ヶ月以上2年未満65歳

iDeCo(イデコ)始める金融機関が重要だよ!

iDeCo(イデコ)は、始める銀行や証券会社などの金融機関選びが必要です。

それは、金融機関によって手数料が違うからです。

iDeCoを利用する際は、大きく分けて2つの手数料がかかります。

国民年金基金連合会への手数料 (全て一律の手数料)加入時:2829円  掛金納付の都度:105円
運営管理機関への口座管理手数料(金融機関によって異なる)金融機関の手数料はそれぞれ異なります。

②の毎月の口座管理手数料は最も安い金融機関で171円高いところだと629円

その差は1ヶ月458円

(1年間で5496円、10年間で5万4960円、30年間で16万4880円)

AKIRA

どの金融機関で口座を開設するのが良いのかな?

コンパス

2022年1月現在、手数料最安の171円で利用できる金融機関は

SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券、イオン銀行、野村證券、auカブコム証券、大和証券、auアセットマネジメント、LINE証券の10社。

この10社の中から選ぶことがベストだよ!

積立nisaの始め方をプロが完全解説!じぶん年金を作る方法 積立nisa編積立nisaの始め方をプロが完全解説!じぶん年金を作る方法 積立nisa編...
ABOUT ME
コンパス
独立系ファイナンシャルプランナー。 (元会計事務所、生命保険会社に勤務) 40代で総資産5,000万円を突破。 本業とは別で年間1,800万円の収入を得ており、2013年に法人を設立。 副業で得た収入を、iDeCo、積立nisa,投資信託、米国株、暗号資産、ロボアドバイザー等で将来の「じぶん年金」を作っています。 読者様のマネーリテラシーをUPさせ、人生100年時代にお金に困らないアドバイスを日々発信しています。